今週の波

久しぶりにサイズの上がった今週は3連チャン。

月曜は小さいながら形の良い波17918740_1354534931292120_122168152_n (674x674)

火曜は午後から波が急激に上がり始め17909152_1354534844625462_1939663635_n (674x674)

水曜は頭くらいまでアップ!17965545_1354534837958796_752665410_n (674x504)

17910985_1354534821292131_1957428988_n (674x674)

3日間この2本を乗り込んでみました。

Rich Pavel 7’0 mono 17918749_1354534861292127_446945491_n (674x564)

monoはhullですが、テールエンドにはエッジもあり、Tri-Plane Hullのセンターには浅くコンケーブも入る、ハルはこうでないと、というところから一歩踏み出して本来のハルの目的を一段高いレベルで達成している稀なデザインです。

とにもかくにもスピードはものすごく、、そしてまるで板が波と一体化するような感じでボトムからトップへとパワーゾーンに吸われていきながら回っていく感じは素晴らしく気持ちが良い、、FinはTrue AmesのPHD(Putnam Hilbers Design)9.0。これが完璧にマッチ。そしてこの板、バックサイドも調子よいんです。

17965109_1354534904625456_1053085672_n (674x674)

monoは先日の来日シェイプ分のストックボードが私の板と同じく7’0で入荷予定です!

もう1本は最近完全にハマっている6’6のTravis Reynolds Fresh juice

17965601_1354534911292122_1160788639_n (674x621)

幅広目のスクエアーなテールが波の力を最大限受け止め、滑り出しがとても速く、後ろ足の踏み場がしっかりしているのでテイクオフでも安定して立ち上がれ余裕がうまれます。そしてシングルフィンとは思えないイージーなターン性能でありながらやはりシングルフィンらしい乗り心地。最高です。初回入荷分は完売しましたが、カスタムオーダーは常時受け付けています。ぜひ!

今日もまだ某ポイントでは良い波が続いているようですね!

先日の定休日は、、

月曜日夕方突然の大雪の情報に、火曜朝は山へ。

折から開催中のGentem展示会サンプルの中から気になるニューモデルを携えお気に入りのゲレンデに。

17760609_1341946109217669_730845555_n (674x505)

17814173_1341949135884033_1285718336_n (411x519)

素晴らしいコンディション!

17820728_1344427842302829_933885185_n (359x515)

17807195_1341947262550887_225084568_n (674x674)

Rider Masato

さすがに日射で走らなくなってきましたが、スクレーパーをかけ、kossymixのN.D Rub onを塗り、コルクで伸ばし少し冷やしてブラッシング、ふき取り。これでばっちり走ります。それでもだめならN.D Liquidが良いでしょう。ストレスなく楽しめますよ。

17820871_1341946142550999_1739506714_n (506x674)

asakoはtrinityのsoftflexがいたく気に入ったようで、、1本予約いただきました。

17806933_1341947185884228_722254956_n (674x674)

昼には上がって、そのまま海へ!

白浜に到着すると、、小さいながら無人の良い波が、、

17807138_1341945942551019_1972301916_n (674x450)

17813982_1341947222550891_1715221775_n (674x504)

今度はこちらのテストライド。

私は念願のpavel mono。hull stubbieです。

やはり最速でした。そして今回のシェイプはまるでEggのような操作性も!

17820900_1341946032551010_1823071132_n (674x450)

17821092_1341945945884352_865155352_n (674x450)

もう少し乗り込んだらリポートいたします。

  17821505_1341947215884225_1205629615_n (674x674)

17690293_1341947152550898_359039353_n (674x674)

17792657_1341947192550894_2058176852_n (640x640)

夜はvilla shirahamaにステイ。

17792412_1341946069217673_578468139_n (506x674)

masatoにもらった群馬の地酒、ラベル無しの絞りたての生酒に伊豆山中で仕留めたという猪肉。最高の贅沢を味わいました。

翌日もオフショア。快晴。腰腹。

17807122_1341947179217562_1099315645_n (674x627)

17793019_1341947225884224_213658813_n (674x674)

17820912_1341947242550889_1275767638_n (674x674)

自然の恵みで遊ばせていただいた素晴らしい2日間。良いお休みになりました。

毎年恒例の白浜サーフキャンプも6/10.11に決まりました。

詳細やお問い合わせなどはお気軽に柴田まで。

2/24今日の波とRyan Burch Asym

春3番の波。

クリーンな頭サイズの波が各所にヒット!

16934223_1290182824393998_1995325163_n (674x674)

16996588_1290313907714223_1463299189_n (674x505)

16996553_1290182751060672_767235083_n (674x674)

いよいよRyan BurchのAsymおろしました。

16934155_1290182807727333_574450390_n (674x505)

6.1  20 1/2  2 11/16 Regular スタンス用。私は80kgです。

オーダーしたディメンション通りに出来上がりましたがレール、ノーズ、テールは薄目。ロッカーは真ん中が平らでノーズ、テールやや強め。ボトムにはノーズからテールまで深いシングルコンケーブが入っています。

16934147_1290182784394002_1073898348_n (674x674)

フィンはこんな感じ。

板の形が派手で少し恥ずかしいので皆さんにバレないように隠れるように入水。一本目。予想外のテイクオフの速さ、、少し沖すぎたかなというところからパドルしましたが滑り出しが早く思わずテイクオフ。フロントサイドに走り出し、敏感に体重移動を感じて動こうとする板を少しためる感じでボトムターン。すぐ波が厚くなりカットバックするといつものタイミングよりワンテンポ早く板が動き出す感じでとにかく返りが早い。トップターンでも早い。バックサイドに行ってみるとボトムターンがとてもしやすく、いつもより角度が付いたボトムターンが出来ますのでショルダーでなく、リップのひらひらしたところめがけて板がターンしてくれます。厚いセクションのスケーティングでスピードが乗っていくのも特徴的。次のセクションまでつなげやすく、ロングライディングできます。

速くて良く動き、ドライブも効いてと、、素晴らしい板でしたが反応が良すぎてこの動きには私は少し慣れが必要でしたがとても新しい感覚の板でした。

いろんな波で乗りこんでみたいと思いますので、またあらためて。

Ryan Burch、RIDEにてカスタムオーダー可能です。

1/28今日の波とmandala semi finless

波情報では腰。もう少しあったような、、

16402150_1261140240631590_603714561_n (674x674)

入手以来ずーっと使いたかったmandalaのセミフィンレスボードZephyros 6.8

16296116_1261140230631591_7338341_n (674x504)

ついに今日乗りました。

その乗りやすさに驚きました。どなたにも扱えるかと思います。とにかくNo Drag, No Friction。フィンレスならではの凄いスピードが体験できます。この板は今日のようなややマッシーな波の日でさえ特別な日に変えてくれました。

大げさではなく、この板があればいつもスルーするような波の日も素晴らしい一日となるでしょう。もちろんカスタムオーダーも可能です。

この春リリースされるCatch SurfBarry Mcgeeモデルもセミフィンレス。楽しみですね!いち早く入手したい方、予約もできますので。RIDE柴田まで。

 

Mandala Arctail Edge Board

各方面で話題に上ることも増えたエッジボード。

実際どうなんですかと店で、海でよく聞かれます。

15996238_1246489745429973_1147635873_n (674x450)

前回のカリフォルニアトリップでManiさんからシェイプルームで、海上でと直々にエッジボードの素晴らしさを教えていただき、パーソナルボードを授かった身としてはしっかりと皆様に伝えていかなければという事で、、今日はエッジボードについて少し。

16111980_1246494358762845_2122254174_n (674x450)

16117231_1246494355429512_1865872844_n (450x674)

15996039_1246498172095797_2076614885_n (674x505)

16118165_1246498168762464_1556602953_n (674x674)

皆さん気になるその乗り味ですが、まず感じるのは長さ以上に感じるテイクオフの速さ。いろんな波で試してきましたがテイクオフは6.2で幅21inch、2段分の厚み、スタビーノーズ、幅の広いテールも手伝って、湘南の膝モモといったような柔らかく押しの弱い波からもかなりの推進力を引き出してくれます。走り出すとふわっと少し浮かんだようになり接水面が減りさらにスピードが上がります。ボトムターンはとても伸び、トップターンやカットバックに入ろうとすると素晴らしい回転性で方向をかえてくれます。面が硬くなればなるほど板は生き生きとし始め、まるでショートボードに乗っているかのような感覚になります。ボトム面のエッジの内側はシングル~ダブルのコンケーブが入っていてSpiral Veeに繋がりますのでまるで幅広いスタビーな板の中にショートボードが隠れているかのようです。エッジボードのためにfoilされたgreenough high speed finもまた良く機能しています。細いベースが容易な方向転換を助けてくれ、フレックスとねじれはエネルギーを溜め込んで伸びるターンに変えてくれます。

マニーさんがEdge board is good even onshore!といっていたことを思いだし、オンショアブンブンの今日のコンディションで試してみました。

15995848_1246489758763305_432301300_n (674x504)

引っかかりもなく、面の悪さをあまり気にせずに楽しめました。

実はデイリーユースにも最適なエッジボード、、

16117404_1246489755429972_1996816218_n (674x674)

16111175_1246489762096638_706612957_n (506x674)

RIDEではmandala custom shapesそしてAnderson/Putnam/Engineering(A.P.E)のエッジボードがオーダー可能です。

ぜひご相談ください。

良い波続いています。

月曜あたりから続いている波。もう4日目です。

私は火曜と今日と、中一日ペースを保っています。

15995979_1244213538990927_942498477_n (674x450)

axxe classicのプレミアムドレインという生地は本当に暖かい。3.5mmですが今日も汗をかいてしまいました。

15995790_1244213452324269_109171263_n (674x450)

板は火曜日からcraft 字原シェイプの7.10を試しています。

人気モデル、ダブルエンダータイプのellipseのワイデストポイントを後方に下げてアウトラインをpigにしてもらいました。ローロッカー、50/50レール、Vボトムと、とてもシンプルながら素晴らしい感触です。まずテイクオフが超速です。ロングボードの皆さんと同じポシションから行けます。今日は朝は無風でしたが、風波のようで、テイクオフは急に巻いてきたり、途中厚くなり、またホレるという変化にとんだ波でしたが細身のノーズはそんな波でも引っかかることなく波に板がとてもフィットしてくれ良い位置に吸い込まれて行きます。波に合わせた軽い動きが楽しめて、フラットなセクションも楽々繋げてくれる、、素晴らしい板です。

15970046_1244213492324265_840974696_n (674x450)

15970371_1244487485630199_504562553_n (674x448)

バックサイドも良い感じ。

15970234_1244213468990934_1540240092_n (674x450)

15970760_1244213512324263_1656456004_n (674x450)

finは先日大量に入荷したTrue Amesの中から要注目のデザインチーム、Putnam Hilbers DesignのVolan9.5を装着しました。

コンケーブではない長めのミッドレングスにとてもマッチするfinです。

   15996124_1244213532324261_833082351_n (674x674)

今回入荷のFinはご紹介したいものがたくさんあります、、

折を見ていろいろご紹介していきます~

online shopにはすでにアップ致しましたのでぜひご覧ください。

12/28の波、入荷商品

昨日の朝はかなりの冷え込み。

冬の雨上がりの空はとても美しく、通過していった低気圧からの波はしっかりとしたうねりでした。

15820515_1231057996973148_986078206_n-674x674 15801742_1231058313639783_1441808243_n-674x674

そこかしこでブレイクする波はやや速目。

チェックしまくった結果やはりここに。

15782353_1231058380306443_2133573855_n-506x674

pavelの7.2otter2+1

15782482_1231058293639785_2105521772_n-674x674

センターフィンを少し小さめな6.5california classicに変えてみました。

動きが軽くなり好感触なターンが楽しめました。

15750252_1231057963639818_449673710_n-538x674

とても気温が低い日でしたがaxxe classicの3mm classic advanced backzipとSurfgripの1.5mm capでヌクヌクサーフィンが楽しめました~

15781954_1231058123639802_2001370985_n-538x674

店に戻ると諸々入荷。

alkalifinのSサイズのサイドバイト。

ミッドレングスの2+1にぴったりです。

15749679_1231057866973161_1598672293_n-674x674

Mateoの2017年カレンダー

15750153_1231057876973160_249019244_n-674x674

made in California のJimmy Case。好評です!

I-phon6, 6S用に加え今回7用のケースが新発売です。ニューカラーも増えました。

15820334_1231074230304858_4078776_n-506x674

とても着心地がよいcalberriesのパーカ。切らしていたサイズが入荷いたしました。

15750104_1231058170306464_1079672773_n-450x674

highland2000の100%British Woolのビーニー

15801291_1231058146973133_1171501585_n-674x450 15750387_1231058196973128_6232256_n-450x674

営業は明日30日まで。皆様のお越しをお待ちしております。

YU Factory

いつも刺激をいただくYu Factory

今日もお客様の板ピックアップでお邪魔しつつ製作中の板を見せていただいて来ました。

Gerry Lopez Shape classic pipeline gun,1970年代当時のままのシェイプですす。14997146_1175476275864654_447659903_n-506x674

clark foam使用。

カスタムオーダー可能です。お問い合わせください。

15045784_1175480739197541_1890189340_n-506x674

こちらはワイメアライダーAtsusi FujimuraからのオーダーのWaimea Gunです、、14997093_1175476195864662_577901152_n-674x674-674x674

とても美しいcruiserも15033552_1175476225864659_559871014_n-506x674

Volan Clothに少し色を付けてグラッシング。

スペシャルなストリンガーにウッドのオンフィン、テールブロック。

15049798_1175480695864212_1259277755_n-506x674

YU rider Ryu Nakamuraオーダーのasym15050361_1175476265864655_243234797_n-506x674

こちらはRio UedaシェイプのRIDE用ストックボード。

5.8と5.1015045661_1175476165864665_181900681_n-674x674

Flat deckにStep railが組み込まれたFishはもうすぐ完成します。

今日ピックアップした3本は5.8、6.0、6.6のLove and Peace

同じモデルですがそれぞれお客様のご要望によりアレンジしました。15032597_1175476145864667_1026612887_n-538x674

YU surfboards常時オーダー受け付けております!

おまけ

今日Factoryに行く前に、少しできるかなと、波チェックしましたが残念ながら少し波出てきたころに時間切れ。やれずじまいでした、、15046459_1175480769197538_351429285_n-674x674

火曜日の波

台風23号の東うねりを求め火曜は某リーフへ。

頭くらいの良い波が一日を通してブレイク!

波が良いときに良い場所で良くお会いするFirewireの進藤晃プロ。Rob Machadoデザインのモデルでとても調子よさそうにリップしまくっていました。

img_5482-674x449img_5483-674x450img_5484-674x449

img_5525-674x441 img_5527-674x450 img_5528-674x450 img_5530-674x449

私はRyan BurchのFish5.7。

波が良くなればなるほど活きが良くなる魚です。

img_5542-674x449 img_5544-674x447 img_5546-674x449 img_5547-674x449

nice day!!

先日火曜の波

定休日、波を求めて北上しました。

前の晩からなんとなく気になっていたポイントへ、他を見ることなくまっしぐら。

行く途中、こんな波がブレイクしてたら良いよな~、と話しながら。で、着くとまさにそんな波が!

dsc02700-674x312

しばらく観察して降りしきる雨の中無人のピークへ。

しばらくすると何人か入ってきましたが依然として波は余っている。ローカルは奥からTUBEにも入っている。お互いに見知らぬもの同士で声が上がるセッションは最高でした。

ここぞとばかりに持ち板のテスト。手前のHaden Hypto Kryptoは少し重く巻いたポリウレタンフォーム。Future Flexより落ち着いた乗り味はかなり気持ちよい。クアッドとは言えバックフィンは内側にセットされトライ寄りの乗り味。

Ryan BurchのFishはSquidよりマイルドな挙動ですが依然としてかなりルース。カービングターンもかなり気持ちよい。グラスオンのキールフィンとテールのアウトラインや厚みのバランスが素晴らしく動きはルースながらとてもスムースで自由に動き回れます。

14971367_1167670233311925_429618031_n-674x530

念願のNeal PurchaseのDUOをテストするO君。テイクオフが素晴らしく早く、ターンの伸びも素晴らしい。本人も大満足の様子でテールの揚力を感じると報告いただきました。

dsc02767-674x445

午後になると晴れてきて、依然として無風。

dsc02875-674x449

8時から2時半まで頑張りましたが限界。

一旦上がってご飯を食べたあと、念のため近くのビーチをチェック。あー、、素晴らしい波が、、体バキバキだしどうしようかとしばし悩むも結局日没までのラウンド2。

dsc02898-674x413

それはそれはパワフルな素晴らしい波でした。

mandalaのedge boardを帰国後初めて使ってみました。

  14962404_1167670236645258_939121069_n-674x674

素晴らしい休日になりました。

Thank You!!