試乗会レポート

先日の火水と千葉北某所にてRIDEデモボードの試乗セッションを開始いたしました。

風向きが定まらない予報でポイント選びには前日からかなり迷いましたがどうにかお約束した8時半にはポイントを決めSNSで告知。にもかかわらず多くの皆様にお集まりいただきました。ありがとうございます!

波は十分。

IMG_6450 (674x448)

今回は瀬筒雄太ファミリーも参加!

21442155_1509772612435017_1113690074_n

Deepest ReachesのMega Fish 8’6を試乗。

IMG_6528 (674x449)IMG_6531 (674x450) IMG_6544 (674x449) IMG_6554 (674x449)

いとも簡単に乗りこなし、楽しんでいました。

ヘルニアから復帰したお客様代表O君はまずは自分の板で。

先日購入してくれたRyan BurchのSquit 5’7で今まで見たことないドライブターンとリップアクションを決めておりました。42歳。

IMG_6517 (674x445) IMG_6523 (674x446) IMG_6525 (674x448)

Ryan BurchのSquitはこの後5’9を試乗した瀬筒プロも絶賛していました。

Ryobayの素晴らしいライディング!

IMG_6618 (674x449) IMG_6619 (674x450) IMG_6621 (674x448) IMG_6624 (674x449) IMG_6625 (674x449) IMG_6630 (674x449)

午前中いっぱいくたくたになるまで波乗りしてランチタイム。

21397404_1509802475765364_1435500517_n (674x503)

さらに午後は場所を移してもう2ラウンド!

21476386_1509772305768381_1987751299_n (674x674)

日が落ちるとさらに波は良くなり、

くたくたになってもうテイクオフ出来ません!でもsoft spaceman sezutsuの88surfboardsの寝る、座る、膝、立つの実演でさらにもりあがってしまう、、

最後まで最高でした。

明日は雨、、試乗会2日目は残念ながら中止となり、反省会開催。

21443138_1509802472432031_831153112_n (506x674)

佐藤¥1,700に喜ぶ一同でした。

翌日ゆっくり起きて前日人気だった4本を持って今回のスタッフとご褒美セッション。

21397571_1509772299101715_2067286643_n (674x522)

来ていただいた皆様ありがとうございました!

また機会を設けてゲリラ開催いたします。

その時にはぜひ!

The Stoker V-Machineテストライド

昨夜のうちに大きい波用の板を数本チョイスしておいたのですが、朝起きて波情報をチェックするとかなりのサイズダウン、、店に行き板を普段の波用のセットに積み替えて出発。

IMG_6427 (674x449)

IMG_6434 (674x449)

久しぶりのFun wave!

お借りしてるStoker V-Machine 6’3をテストライド。

21269527_1504454332966845_1338215164_n (480x480)

久しぶりのThrusterです。以前からマリブあたりで何故か見かけるThrusterとしてとても気になっていましたがついに初RIDE。

シェイパーは現在ではLiddleや、A.P.Eのエッジボードなども削るScott Anderson。

21278037_1504600379618907_1569366261_o (674x370)

この板は6’3で幅は21、厚みは2 5/8ですがフラットなデッキでボリューム満点。ちなみに私は80kg。しばし波を観察してDRD4フィンをセットし、沖へ。パドルは安定しておりとても早く進みます。まずは手前の小さ目な波でテイクオフ。滑り出しはとても早く、テイクオフも安定しています。テール幅が広いので波が押してくれ、とても立ちやすいです。ターンも軽く、テールエンドのVeeが効いてレールからレールへの切り替えしはクイックでスムーズ。とても乗りやすい!ラウンドハウスカットバックもターンがホールドしやすくきれいにつながります。回転半径も程よく、胸くらいの波にとてもフィットします。バックサイドも調子よく、違和感なく自然にライド可能。セットのやや大き目な速めな波でもぐんぐんスピードに乗ります。とても気に入りました!

21268026_1504600476285564_1953909996_o (674x368)

6’3ですがテイクオフは6’8くらいの感じで動きは5’11くらいの感じ、、

21268507_1504454286300183_1883062065_n (480x480) 21269932_1504454296300182_1034645030_n (480x360)

私のようなかつて80年代、90年代にトライフィンで頑張っていた世代の回春ボードとしてだけではもったいない、、Fishをはじめとする板で楽しまれている皆さんにもぜひ乗っていただきたい、傑作です。楽しいですよ~

ちなみに5’11, 6’1, 6’3のストックもございます!http://www.ridesurf.net/product-list/433

さて帰る頃にまた波が上がってきたような、

IMG_6429 (674x449)

毎回後ろ髪引かれます、、

8/31の波

 

発達した大型台風15号。まさか一気にここまで上がると思いませんでした。

朝はそれ程でもなかったので5’9のFishと6’6のTravis Fresh Jiuce。ビーチはつながり気味でセットは巨大。リーフをチェックに行くと巨大なセットが強烈なオフショアにあおられてブレイク、、

IMG_6382 (674x449) IMG_6383 (674x449) IMG_6384 (674x449) IMG_6405 (674x449) IMG_6418 (674x446)

人の少ないライトには時折ものすごいセットが、、

IMG_6356 (674x449) (3)

6’6を信じてパドルアウト。タフなコンディションで、テイクオフはかなり厳しかったのですがミディアムサイズの良い波を数本とらえることができ、深追いせず2時間で上がることに。上がると、知り合いのビッグウェーバーの方が短めなガンで大きなセットをとらえるのが見えました。さすがです。

強いオフショア、厚いうねり、板が下りて行かず、苦労しましたが、それでもFresh Juiceは頑張ってくれました。面さえ綺麗ならかなり大きな波まで行けそうですが、やはりこうなってくるとポイントノーズで重みのある細身のセミガンが良いです。

21209062_1503731043039174_1936672218_n (674x575)

また一つ貴重な経験をさせていただいた昨日のチャレンジでした。

先日火曜は鹿島へ

南西風の予報でしたので鹿島へ。

行きの首都高で知る人ぞ知るTさんに遭遇!

21244574_1503731033039175_1701523399_n (640x640)

腰腹サイズでも最高に楽しいDeepest ReachesのMega Fish 8’6

21245176_1503731036372508_791541584_n (674x414)

遥か彼方までどこまでも乗りつないでいけます。

21244519_1503730513039227_794511561_n (674x453)

午後は良い場所の情報をいただき、移動してもう1ラウンド。

板はRyan BurchのSquit5’9にMandala Arctail Edgeboard6’1

21245319_1503731046372507_25458544_n (674x504)

この日ご一緒したVIVAさんもMandalaエッジボードのスピードにはびっくりされていました。スタイル出ています!21268287_1503730076372604_870017357_o (674x379)

スピードのみならず動きも素晴らしいA.E.B

21245737_1503730039705941_608906691_o (674x375)

私もAnderson Putnam Edgeboardを拝借して楽しませていただきました。

21267559_1503730043039274_1796967727_o (674x346)

A.P.Eはエッジボードの中でもとても乗りやすい、どなたにでもお勧めできる1本です。エッジボードならではの特別なスピードが体感できます。

サンライズからサンセットまでとても良い感じで楽しまれているここの皆さん、、いつもありがとうございます!

21291391_1503730619705883_939262503_n (506x674)

また南風が吹いたら!

宮崎Trip

先日、代休をいただき3日間の宮崎Tripへ行ってきまいた。

21148189_1499175370161408_148567314_n (539x674)

今回は絞って2本。destinationのtaco doubleにグラスオンの5’9と6’3を梱包なしでそのまま突っ込むだけ。パッドは厚いし十分です。

  21100597_1499175363494742_1516865190_n (531x674)

21100840_1499178416827770_246212005_n (506x674)

朝一番の飛行機なら9時からサーフィン可能というのも宮崎の魅力。

到着し、まずは波乗り前の腹ごしらえと言う事でごぼう天うどん。ごぼうを浸す派、サクサク派別れるところですが、2枚乗ってるので私は一枚沈めて一枚サクサクでと言う欲張りスタイルです。

歯に詰まったごぼうを気にしながら宮崎市近辺をチェックするも今一つ。北上を決意。

  21100762_1499178403494438_1322934873_n (494x674)

と言っても数年前に開通した高速のおかげで1時間ちょっとで日向エリアに着きます。

日向は晴れ。完全に夏でした。梅雨のような東京を抜け出して来た甲斐があります。

21100933_1499175343494744_1776251384_n (674x674)

ここは南東風でも楽しめるのでそんな時には良くお邪魔します。

21124428_1499175323494746_1406422686_n (674x674)

波は最高でした!朝から良かったらしく、満足した皆さんが丁度全員上がったタイミングで潮も上げ始めと、完璧です。

21121798_1499175360161409_380143919_n (539x674)

板はこちら。Tappy Recordの5’9 Twin Keel Fish。

実はこの旅で初乗りでしたがいきなり最高でした!テイクオフは速いし、動きはスムーズで胸くらいの波に丁度良いラインでカーブしてくれます。一通りの動きを試しましたが、どんな動きもスピードに乗ってドライブしながら気持ちよく乗り繋げます。

海では大分から南下してきたという方に「ブログ良く見ています」と声をかけていただき一緒に楽しくセッションさせていただきました。

21175163_1499178440161101_2135046824_n (674x433)

一度休憩をはさんで今度はmandalaの6’3のクアッドに乗り換え、結局日が暮れるまで、、

21100589_1499175286828083_302699593_n (674x505)

 少し重く巻いてもらった板なので、どちらかと言うとミッドレンジのような落ち着いた雰囲気の乗り味になっています。テイクオフはさらに早く、細かい動きより大きなラインでカーブする。少しつ疲れてきた2ラウンド目には最適でした。

また1時間かけて宿をとってある青島まで戻り、チェックイン、シャワーとあわただしく支度をしてディナーへ。今回は一人旅でしたが、こちらのお父さんとお母さんに会えれば寂しくはありません。

21100885_1499175336828078_42685515_n (539x674)

もも焼きとたたきがバグースです!

21101015_1499175863494692_1986912217_n (487x674) (2)

美味しい料理と皆さんとの楽しい時間で時を忘れ、12時過ぎまで飲んでしまいました、、

翌朝。波乗りで代謝が良くなっているのか、しこたま焼酎を飲んだにもかかわらずさわやかな目覚め。コーヒーを淹れ、近所の青島ボタニックガーデンを散策。良いところです。

21121771_1499177590161186_986191951_n (506x674)

その後、こちらに移住した友人たちと合流。まずは腰腹で1ラウンド。

風が吹いて面が悪くなったところで一度あがると、南の方にうねりが入り始めたらしいとのうわさが。早速ドライブ開始。

河口のポイントには西の方に去っていった台風からのうねりでしょうか、敏感に反応し頭くらいの良い波がブレイクしていました。

21100808_1499175313494747_1142973497_n (539x674)

友人とゆっくりパドルアウト。

沖に近づくにつれその波のクオリティーが分かってきました。沖には3人程。一番アウトにいたミッドレンジに乗るサーファーはダブルアップするようにボッコリ崩れる波のコブに合わせ、うまくテイクオフを決め、深いボトムターンからトップでひらりと板を返しパドルする私の横を笑顔で通り過ぎていきました。次に友人もテイクオフ。ボリュームあるシングルフィンで余裕のテイクオフで気持ちよさそうに遠くまで走り去っていきました。次は私の番。沖には誰もいなかったので、できるだけアウトに出て、良い波を待つことにしました。そこへ大きなうねりが、、水の塊が迫ってきましたが落ち着いてテイクオフに良い場所を探し波の内側に向かって漕ぎ出す。ほどなくして走り出した板の進む方向を定め立ち上がると前方には壁が。その壁を抜けるとまた壁がそそり立ち、また走り抜ける、、何度も繰り返し遥か彼方まで。5’9 Tappy Twin、大き目な波も最高でした。

沖は乗ってきた距離に比例して遠く、インサイドに向かうカレントもあり、ひたすらパドルを強いられましたが自然に体は沖へ、、ピークへ向かう途中にまた皆さん乗ってくるのが見える。何周か繰り返してやっとさっきの笑顔のミッドレンジの方と話すことができ、波の良さとお互いの波乗りスタイルを誉めあったところでまたセットが来て、、そのあとは潮も上げ始め波もノンストップになり、もう話すこともできませんでした。力尽きるまでパドルを繰り返すこと3時間。己のパドル力の弱さに少々滅入りながら名残惜しいセッションを終了。

波の写真がなくてすいません、、ストークしすぎて撮り忘れました。

余韻に浸りながらアイスクリームを頬張り、ゆっくり青島まで戻りました。

友人と別れ、宿でほんの少しうとうとすると、夕日を見ながら温泉につかると言うナイスアイデアを思いつく。が、まだサンセットタイムには早かったのでなんとなく波チェックに近くの河口へ。

IMG_6304 (674x447)

あれ、波良い、、

21121740_1499175306828081_70888093_n (674x674)

そしてそのインサイドに小さいながらピールする無人のブレイク発見!

風呂は後回しになってしまいました。

日が暮れる頃に、こちらでS&Yというとてもしゃれた店を営む安田さんが登場。「柴田さんが乗ってるのを見て入ってきました」と。一緒にサンセットまで楽しんで上がるともう真っ暗。サンセットを眺めながら風呂に入るという野望は達成できませんでしたが、楽しい時間を共有させていただきました。

「夜はどうするんですか?」という安田さん。「青島の鳥萬でも行きましょう」と、、2夜連続となりました。

昼、一緒に良い波をやった友人夫妻も来てくれ、昼の余韻に浸りつつあれやこれや盛り上がり、安田さんと「じゃ明日は適当に河口で!」となりました。

3日目の朝、かなりの寝坊。もう9時過ぎ、、

電話すると「もう出発してるよ」と。私はゆっくり出発。

ポイントに着くと、昨日よりサイズは下がったものの形の良いブレイクは変わらず。

IMG_6317 (674x447)

ただ、良い波の噂が広がったようでかなり混んでいる。

IMG_6318 (674x446)

しばらく眺めているとセットの良い波をdeepest reachesのKileさんのようなスタイルで気持ちよさそうに滑走する安田さんを発見。さすがです。

21148526_1499176613494617_1355773541_n (674x449)21124189_1499176606827951_1927953750_n (674x448) 21101004_1499176610161284_1565386818_n (674x445)

見届けたところで、申し訳ないがさらに南下することに。

途中見たポイントもかなり地形が良さそう。うねりが入ったら、、と想像してしまいました。

21148501_1499176933494585_845666526_n (674x506)

かなり走ってお目当てのポイントに到着。

IMG_6326 (674x441)

とてもクリーンな良い波に少人数!

   21100588_1499176136827998_599900781_n (674x454)

ゆっくり入ってまずは肩の方に。ちょっとワイドに入ってきた波が丁度私のところに。

良い波でした。ビーチブレイクなのに来る波来る波同じようにきれいにブレイクする波。旅の最後、優しい癒し系の波で楽しむことができました。

21150928_1499175296828082_1707407815_n

いつ来ても必ず良い波に出会える宮崎。食事も焼酎も最高です。

一緒に遊んでくれた皆さん、ありがとうございました。またお邪魔します!

  21150922_1499175256828086_1223901301_n (674x674)

8月は変則営業、お盆は休みなく!そして今日の波は、、

8月の店休日は変則になります。

8/8,22,23,24,29が休みとなります。

お盆期間中は休みなく営業いたしますのでぜひ遠方からの皆様のお越しもお待ちしております!

20668093_1479591528786459_1448318742_n (674x506)

さて今日はDeepest Reachesのライディング映像の撮影に行ってきました。台風11号からのバックスウェルが入り風もオフショアで最高のコンディションで撮影できました。

IMG_6249 (674x447) (2)

IMG_6256 (674x449)

今日は自分のMEGA FISH 8’6の他に7’11も試しましたが、大きなフェイスがある今日のような波では7’11が気持ちよく大きくドライブしながらカービングが出来、素晴らしい性能を発揮してくれました。スピードもとにかく速く、普段なら抜けられない波もメイクできます。

小波だけでなく大き目な波でも威力を発揮してくれる最高の板でした。

映像が完成しましたらぜひご覧ください。

8/4の波,Thomas Bexonセッション!

昨日金曜日、台風5号のうねりがついにMAXに。

20632449_1476423525769926_48992562_n (674x448)

ビーチブレイクは朝の引き潮でかなりアウトからブレイク。たまにクローズアウトも。

20632334_1477382405674038_960936520_n (674x673)

20643700_1477382395674039_1072021408_n (674x674)

朝一、前の晩に来日したThomas Bexonと波乗りすることになっていたので、待ち合わせの場所へ。再会の挨拶を交わし早速波チェック!いつものブレイクはかなりワイドでしたのでさらに東へ。

20632547_1477382422340703_1538479191_n (674x674)

すると、、

20624192_1476423732436572_1678544742_n (674x445)

完璧でした。

20668093_1477382399007372_1211405115_n (674x541)

20632294_1476423685769910_498911346_n (674x447)

早速準備に。Thomasさんは7’9の2+1。私は7’8のPointynose Single。

20624556_1477382412340704_997303024_n (674x674)

フィンのチョイスやセッティングを相談しながらセットアップするのも楽しい時間でした。

Thomasさんゲッティングアウトするなりいきなり良い波をゲット。遥か彼方までロングライドし、戻ってきた顔は間違いなくストークしておりました。

20623771_1420416484738986_497961708_n (674x448)

20632549_1420416498072318_464390078_n (674x448)

20624433_1420416504738984_258278873_n (674x449)

それにしても波乗りがうまいThomasさん。沖で待つ皆さんのリズムを壊すことなく自然に順番に入り、レイトドロップも確実にメイクする。間違いなくGood surferです。

そしてセッション後半にやってきたこの日の最大の大波もしっかりメイクしていました。

岸からはここの波はメローに見えますが、アウターリーフのピークに近づくにつれその水量とパワーに気が付きます。危ないと判断し引き返す方もいるくらいです。

  私も写真を撮っていただきました。20623847_1420419784738656_1208399135_n (674x429)

20631883_1420419801405321_1443650554_n (674x432)

来日初日からこんな波をスコアしたThomasさん、さすがです。持ってます。定食屋で、ご飯にソースをかけて食べていたのにはビビりましたが、、

その後、夕方のもう1セッションを終えて店にも来てくれました。

  20632637_1477382419007370_27461503_n (538x674)

まず、すべての板、フィンをくまなくチェック。やはりかなりお好きなようです。昨年同様、YUの7’11のGunをしきりにチェックしておりました。

その後、皆様から頂戴したオーダーボードと、ストックボードの詳細確認。使用するグラスのオンスやパッチのグラスまで細かく打ち合わせ、お客様の要望なども伝えることができました。

20624679_1477381819007430_1324595921_n (640x480)

そして今日のセッションでの板の事について深い話になり、、

私のシングルフィンはサイドバイトがあった方が良いのでは?となり、マーキング。近日中に施工いたします。

20668763_1477381829007429_220616199_n (506x674)

そして更なるミーティングの末、ニューモデルが一つ誕生いたしました。

20632760_1477381822340763_789560588_n (506x674)

Thomasさんとの話は尽きることはなく、、

その後、チームThomasは次の目的地、浜松での大会The Oneへ向けて出発していきました。

8/2の波と今日の入荷

定休日の水曜、湘南へ。まだまだ続く台風5号。

20624275_1475634082515537_1269971334_n (674x506)

とてもクリーンな良い波!腹からたまに胸。

海に入っていると皆さん様々な感想を漏らしています。小さい、いつ波上がるんだ?という方もいれば、最高!という方も、、感じ方、道具で大分違うようです。いつも最高、ニコニコ波乗りのほうが良いですよね。

RIDEで扱うことになったDeepest Reaches

自分のイメージ通りのサーフボードを削るシェイパーを見つけることができなかったカイル・アルバースは、2008年に”自分でシェイプをする”という単純で明快な回答を出した。最初の数本は友人のライアン・ラブレースの協力のもと、シェイピングベイ、そしてツールを使用させてもらうことで完成した。
完成したボードは彼らのコミュニティーで高い評価を受け、すぐに数本のオーダーを獲得するに至り、カイルは決断した。
”教授としてのキャリアの歩みを止め、シェイパーとしてキャリアを歩んでいく”ことを。

”Deepest Reaches”はカイルの精神の一番奥底にいる何かを形にしたサーフボードだ。

20614448_1475623259183286_936802488_n (674x624)

以前からとても気になっていたMega Fish

ついに8’6を入手。デモボードとして貸し出しも致します。

Tri-PlaneパネルのボトムはSkip Fryeのボトムをさらに強調した感じ。

昨日の波と完全にシンクロし、労力のいらないテイクオフ。もの凄い滑走スピード、容易なレールの切り返しとボードコントロールでとても8’6とは思えない自由な感覚でした。

20614369_1475623252516620_97368519_n (674x674)

Mega Fish最高でした。

 

今日は板の入荷ラッシュ。

Anderson Putnam Engineeringのエッジボードが入荷!

5’10と6’2

20624591_1475622992516646_149158921_n (674x674)

オンラインにもアップいたしました。

他にも多数入荷しております、、

20624112_1475622972516648_815602271_n (450x674) 20624093_1475622975849981_1903047981_n (450x674)

明日にはご紹介できるかと、、

20631534_1475623249183287_326903873_n (674x548)

いよいよ本番か!

7/30今日の波など、、

昨日から台風のうねりが反応している湘南方面。

IMG_6201 (674x449)

IMG_6204 (674x449)

IMG_6209 (674x446)

20526447_1471688429576769_438558010_n (674x670)

鎌倉方面はそれほど大きくないですが良い形のブレイクで楽しめました。

今日はRich PavelのOtter 7’2 2+1です。

20496147_1471688419576770_1978706809_n (674x504) (2)

大きそうだけどセミガンを出すほどではない、でも早いテイクオフから安定した波乗りを楽しみたい時など、、コンディションがわからない時などにも、幅広い波にマッチしますので1本あるととても頼りになる板です。

  ニューボードも多数入荷いたしました。

日本初上陸のWAX SURF CO.

20472226_1471690176243261_1744452167_n (674x505) (2)

Singlefin Egg 6’10, Quad Fishは5’10, 6’0, 6’1

6’1はデモボードになりますのでぜひ試乗してみてください。

シェイパーのTyler自作のグラスフィンも素晴らしい。

20504140_1471689122910033_1872353650_n (383x480)

テストライド後にまた情報をUPいたします。

Ryan burchは4本入荷もすべてSOLD、、

20526398_1471690192909926_985809487_n (674x503) 20496506_1471690202909925_1131053431_n (506x674) 20526663_1471690186243260_1866636834_n (503x674)

Ryan Burchますます入手困難になってきましたが、お待ちいただける方、カスタムオーダーも可能です。

New Label  “Tappy Record”入荷!

shapingもrecordingも同じくクリエイトするモノと考えてとはTappyさん談。

20527253_1471690189576593_1909176568_n (506x674)


今回はGlass Fish4本入荷。

20526475_1471690166243262_1256781781_n (674x504)

真ん中の2本がストック分。同じように見えますがボトムデザインに違があります。ブルーの5.8がシングル〜スロットでダブル抜け。オリーブの5.6がシングル〜スロットシングル。ダブル抜けはQUADでよく使うボトム。若干回転性がよくなります。合わせてFinのテンプレートも変えてあります。また左のオレンジはカスタムオーダーですが、これまた他の3本と違うボトムデザインになっています。フィンテンプレート、ボトムデザインの組み合わせで4本すべてが違う板となっています。さらにアウトラインの調整も可能ですので理想のFISH探しをされている方、、ぜひご相談ください。最右の5’9はデモボードとなります。各種モボードの試乗をご希望の方は柴田まで。

もちろんカスタムオーダーも常時受け付けております。納期は3か月ほど。

20526460_1471690162909929_520102650_n (674x503)

20562015_1471689156243363_543940111_n (479x480)

ストックはオンラインにUPいたしました。

初回入荷が大好評だったEPOKHEも再入荷いたしました。こちらもオンラインにUP!

20562018_1471688446243434_395900609_n (674x504)

axxe classicの来冬用のウェットスーツのサンプルをチェックいたしました。

フロントジップのニューモデルが素晴らしい出来です!

20472165_1471688422910103_1934574195_n (538x674) (2)

背中のストレスがなくなり動きやすく軽量。水の侵入も少なく、着脱もかなりしやすいです。この冬の一押しとなります。私は3mmの起毛をすでにオーダーしました。出来上がりましたらサンプルとして店頭に展示いたします。

早期オーダーキャンペーンも予定しております。詳細決まりましたらあらためて。

20472234_1471872826224996_491691707_n (480x480)

しばらく波が続きそうな湘南方面ですね!これからが本番か!

昨日の定休日は

いい感じに続いております台風ノルからのうねり。

昨日は鹿島へ。

20403327_1468008029944809_1133189703_n (674x533)

一日を通してムネカタの良い波がブレイクし続けておりました。

20370818_1468008066611472_1987170055_n (674x449)

各所地形も決まっているようで、ここも200Mはライド可能!

1ラウンド目は久しぶりにRich Pavelのspeed dialer6’1。かつて行ったエルサルバドルトリップでもエースとして活躍してくれた頼りになる1本。大きい波でもクアッドならではの確実なテイクオフが可能で、スピード、ドライブも最高。カービングの感じはスノーボードのそれにも通じます。ショートボード出身の方にはリッピングも楽しい、、やはり最高な1本でした。

20427590_1468008039944808_1412754439_n (674x504)

台風2日目でだいぶ疲れてきたので、、ラウンド2はテイクオフが異常に速いTravis ReynoldsのFresh Juice6’6。良いポシションに入れば数かきで走り出し、余裕を持ったテイクオフが可能です。あとは板に任せて大きなラインで長く乗り継ぐ、、

自家栽培のキュウリ持参。ラウンド間のもろキュウ最高です。

ハマりそう、、

20428481_1468009953277950_82035049_n (506x674)

力ある限りやりつくしてもまだまだブレイクし続ける波に降参でした。

今日は持っていないと!という3本が再入荷しました。どれも板の勉強になります。もちろんライディングも素晴らしい。

  20428507_1468008043278141_277026726_n (538x674)

実はかなりすごいロングのユーズドが4本も入荷しているのですが、、明日にはご紹介できるかと思います!