California Trip 1

California出張から戻りました。

今回はじつに実り多きTripとなりました。まずはその第一話。

18492695_1390573947688218_390817840_n (674x500)

成田からLA。そしてレンタカーでEncinitasへ。

18492670_1390571057688507_348272183_n (674x674)

旅の疲れを癒そうと夕方のSwami’sで1ラウンドを狙いましたが強風のオンショアで断念、、

18518559_1390573601021586_1300652724_n (506x674)

宿にチェックインし、シャワーを浴びて夕食に。知人が経営する美味しい日本食屋さんで楽しく飲んで、時差と疲れでいい感じにへべれけになりぼちぼちお暇しようかと。すると近所に住むmandalaのマニーさんが一人でラーメン食べに来店。そこからまたセッションがスタートし、、初日からいい感じに仕上がってしまいました。

18516245_1390619887683624_262613663_n (480x640)

翌朝軽くハングオーバー状態で向かったのは今回の大きな目的の一つがBoard Room show。カリフォルニアサーフィン産業の一大祭典。サーフボード製作に携わる皆の作品お披露目、情報交換の場でもあります。

18554763_1390573534354926_1815485706_n (506x674)

Visslaのブース。inovator creatorを標榜するVisslaならでは。その中にTravis ReynoldsやDonald Brink, Jeff MacCallumらが作品を展示。

18554569_1390573494354930_1350252934_n (501x674)

18516207_1390571157688497_929794535_n (538x674)

これはツインフィンのウィングフィッシュ。新しいシェイプでかなり楽しそうです。日本のFishFryにも展示されるそうです。

下の板はRIDEでもストックをオーダー中のMini Glider

18516352_1390573501021596_1828787195_n (506x674)

Tunnnel Visionはセミガンスタイルですが、ローロッカーでボリュームもありますので普段の波でも楽しめます。なんせ格好いい!

18516361_1390571127688500_945312039_n (538x674)

18516274_1390573497688263_797095922_n (674x505)

気さくなナイスガイでした。いいシェイパーは大体人が好い。わたくしも、あなたの板がどれだけ気に入っているか、語ってきました。カスタムオーダーもぜひご相談ください。

18492184_1390571137688499_311539634_n (667x674)

Donald Brinkのブースには実験的な試みのフィンが多数、、Tyler Warrenの板もBrink Finを使用しているそうです。

18492943_1390571004355179_1674531492_n (538x674)

Andreiniさんはご覧の通りのGentleman。新しくデザインしたクアッドのエッジボードについてゆっくり話をしていただきました。

18492088_1390570994355180_673165057_n (538x674)

ライドでも扱っているA.P.Eのエッジボードにもこのクアッドフィンが付きます。

18492114_1390571171021829_1023445434_n (674x674)

18492171_1390570917688521_1709405912_n (538x674)

A.P.EのFish Edgeboard。ツインに加えクアッドもオーダー可能になりました。

A.P.EのブースにはAndersonがシェイプをすることになったThe Stoker V-machineも展示。わたくしも以前から乗りたかったこのレーベル。RIDEでも取り扱うことになりそうです。

18516389_1390570914355188_1800640284_n (538x674)

18492859_1390571101021836_1901217711_n (538x674)

Anderson Putnam Engineeringの Kirk Putnamさん。P.H.Dフィンもこの方プロデュース。どれだけあなたのフィンが好きか語ってきました。

そのP.H.DフィンはじめGreenough finなど手掛ける老舗True AmesのChuckさん。いろいろ情報交換をさせていただきました。

18492292_1390571021021844_1373070449_n (674x674)

18515914_1390573594354920_1501462123_n (506x674)

18518890_1390571031021843_684445518_n (674x674)

Ryan Lovelace18515979_1390571091021837_112914823_n (674x504)

Christenson18492965_1390573537688259_1194193820_n (506x674)

当のChris本人はAl Merrick Shape Offというシェイプバトルで本気のハンドシェイプ中。多くの観衆の前で匠の技を披露していました。

18492167_1390650617680551_2005694965_n (476x636)

ビンテージサーフボードのオークションも開催していましたが、開催主はなんとサリナクルスで出会ったあのコレクターBuggsさん

18492139_1390573571021589_528409315_n (506x674)

18492619_1390573551021591_1930540079_n (506x674)

Bird’s surf Shedのブースではアンバサダーとしてこの二人が!

18492339_1390571097688503_1314469163_n (538x674)

とても充実した一日となりました。

夕方早めの食事をとりに行くと、axxe classic teamと遭遇。shaper/surferのDaniel Thompsonに東海岸Main州のmain surfers unionのオーナーというメンツでこれまた濃い内容のmeetingに。

18492745_1390571087688504_500410244_n (674x504)

波のほうは、、相変わらずのドオンショア。仕事に集中できます、、

その2へ。

先日の宮崎Trip

先日、3日間の宮崎Tripへ。

18190826_1371061222972824_648124968_n (506x674)

18197611_1371061299639483_1482087707_n (506x674)

宮崎は初夏でした。

18197714_1371051216307158_1146902875_n (538x674)

いつもの古民家にステイしました。

18191088_1371051176307162_1890644856_n (674x504)

今回はこの4本のテストライドが目的。18191347_1371051219640491_284568081_n (538x674)

メインのビーチはそこかしこに良いピークが、、18197999_1371051226307157_2089610592_n (674x674)

18191144_1371047799640833_969778858_n (674x489)

小さいながらホローな波で絶好調のTravis Reynolds 6’6 Fresh Juice  18155472_1371066132972333_1347112281_n (674x674) (674x674)

ボトムターンが気持ちよく伸びる。

18190887_1371061209639492_1122417469_n (674x449)

18143052_1371061296306150_1107123290_n (506x674)

新緑が美しい、、18143062_1371048879640725_413821560_n (674x674)

初日夜の大雨で河口の洲が大きく出て素晴らしい地形に。18190842_1371048682974078_338900338_n (674x674)

朝食はこんな感じで、、。マヨが効いてます。18155697_1371061226306157_1528908692_n (506x674)

昼は毎日うどんです。柔らかいうどんが体に優しい、、

18191674_1371047809640832_1106679566_n (674x674)

18191620_1371047989640814_1305135904_n (674x670)

夜は鳥!18197688_1371048896307390_172316016_n (674x674)

もちろんこちらも!

18142797_1371051169640496_1233301321_n (538x674)

帰りがけにはチキン南蛮でカロリー取り戻して帰宅。

18143101_1371061262972820_1281507175_n (506x674)

18190915_1371115652967381_741591871_n (640x635)

いつ来ても素晴らしい宮崎、、また!

先日の定休日は、、

月曜日夕方突然の大雪の情報に、火曜朝は山へ。

折から開催中のGentem展示会サンプルの中から気になるニューモデルを携えお気に入りのゲレンデに。

17760609_1341946109217669_730845555_n (674x505)

17814173_1341949135884033_1285718336_n (411x519)

素晴らしいコンディション!

17820728_1344427842302829_933885185_n (359x515)

17807195_1341947262550887_225084568_n (674x674)

Rider Masato

さすがに日射で走らなくなってきましたが、スクレーパーをかけ、kossymixのN.D Rub onを塗り、コルクで伸ばし少し冷やしてブラッシング、ふき取り。これでばっちり走ります。それでもだめならN.D Liquidが良いでしょう。ストレスなく楽しめますよ。

17820871_1341946142550999_1739506714_n (506x674)

asakoはtrinityのsoftflexがいたく気に入ったようで、、1本予約いただきました。

17806933_1341947185884228_722254956_n (674x674)

昼には上がって、そのまま海へ!

白浜に到着すると、、小さいながら無人の良い波が、、

17807138_1341945942551019_1972301916_n (674x450)

17813982_1341947222550891_1715221775_n (674x504)

今度はこちらのテストライド。

私は念願のpavel mono。hull stubbieです。

やはり最速でした。そして今回のシェイプはまるでEggのような操作性も!

17820900_1341946032551010_1823071132_n (674x450)

17821092_1341945945884352_865155352_n (674x450)

もう少し乗り込んだらリポートいたします。

  17821505_1341947215884225_1205629615_n (674x674)

17690293_1341947152550898_359039353_n (674x674)

17792657_1341947192550894_2058176852_n (640x640)

夜はvilla shirahamaにステイ。

17792412_1341946069217673_578468139_n (506x674)

masatoにもらった群馬の地酒、ラベル無しの絞りたての生酒に伊豆山中で仕留めたという猪肉。最高の贅沢を味わいました。

翌日もオフショア。快晴。腰腹。

17807122_1341947179217562_1099315645_n (674x627)

17793019_1341947225884224_213658813_n (674x674)

17820912_1341947242550889_1275767638_n (674x674)

自然の恵みで遊ばせていただいた素晴らしい2日間。良いお休みになりました。

毎年恒例の白浜サーフキャンプも6/10.11に決まりました。

詳細やお問い合わせなどはお気軽に柴田まで。

先日の旅

急なお誘いに乗り、北へ。

16790808_1281707861908161_1976209697_n (674x674)

 

16790599_1281707821908165_962214041_n (674x504)

16780240_1281707858574828_634677609_n (674x674)

16780058_1281707871908160_667793051_n (674x504) (2)

16788178_1281707691908178_1126899775_n (674x450)shibata x Drifter, photo T.T

16809350_1281707801908167_1728849903_n (506x674)

T.T x Chaser High Performance

16809529_1281707845241496_516275467_n (674x522)

16809325_1281707788574835_1857315043_n (674x674)

16780207_1281707755241505_833528233_n (378x674)

T.T and Kossy

 

 

16809506_1281707848574829_372978120_n (538x674)

素晴らしいメンバーとのかけがえのない4days。

ありがとうございました、、

GREEN.LABxPRANA PUNKSxRIDEツアー

RIDEユーザー様向けツアーのご案内です。

2/18.19

場所:信越エリア

宿泊:赤倉 ホテル無門

金額:¥15,000

DSC09499 (674x424) DSC09533 (674x387)DSC09531 (674x385)DSC09564 (674x415)

2015年のツアーの写真です。

現地集合、解散のツアーです。中山二郎はじめとするGreen.Lab,Prana Punks Crewと滑る二日間。ゲレンデはその日のコンディションに合わせて決め、ローカルベストルーティーンを味わえます。基本的にライダー先頭にセッションスタイルでゲレンデを滑りますが、コンディション次第ではライディングスクールに変更。来期モデルもチェック出来ます。宿泊は源泉かけ流し、夕食のビーフシチュー、暖炉が自慢のホテル無門。滑りで疲れた体を癒します。

料金には一泊二食、2日間のセッションフィーが含まれます(リフト代、交通費は各自)。装備をお持ちの方は持参ください。

★募集人数12名(参加資格:連続ターンが出来、安全に滑走可能な方。当店にてスノーボードをご購入いただいた方)

お申し込みは2/13(月)までにメールかお電話でRIDEまで。直接柴田まででもOKです。

前回2015年のツアーの様子はhttp://ride-surf.blogspot.jp/2015/02/ridexgreenlabprana-punks.html

DSC09612 (447x674)

皆様のお申し込みをお待ちしております。

先日の定休日は

福島磐梯エリアへ。

人が少ない東北、気に入っています。

火曜日、そこまで深くはありませんでしたがところによりdeep。

16441629_1266747380070876_1535126072_n (674x674)

The snowsurf drifter

16466336_1266772566735024_1051690339_o (674x435)

16426610_1266772583401689_1231800821_n (482x634)

TT158

二人ともflat camber好きです。

ゲレンデパウダーを存分に味わい尽くし初日は大満足。

翌水曜は快晴!

16441394_1266746163404331_1716166175_n (538x674)

ピステンからスタート。

16441493_1266747393404208_293396269_n (674x620)

昨年来た時にとても気に入ったポイントへ。

16425585_1266772596735021_889169661_n (506x674)

16466533_1266745556737725_2077076164_o (674x379)

〆は麺が見えないほどの肉そば。

16467267_1266745920071022_1989440599_n (538x674)

2日間たっぷり楽しませていただきました。

ありがとう!