craft surfboard入荷

IMG_9110

craft surfboardから魅力溢れる美しいEggが3本入荷いたしました。

IMG_9096

左からPistachio 6’10,   Pistachio Bonzer 7’4,   Ellipse 7’10

どの板も緩いロール気味のノーズからテールのVeeにナチュラルに繋がり、緩いロッカーの中に美しいカーブが組み込まれています。

IMG_9101

かつては黄金時代のLightning Bolt Japanのヘッドシェイパーとして相当な本数をシェイプし、またプロサーファーとしてバンザイパイプラインを攻め、時代を走り抜けていった字原氏。極限の波を自らの板で滑るという経験から得たのはスピードこそが全てのマニューバーを可能にすると言う事。特別なスピードが出て、乗り手に優しい操作性を併せ持ち、そしてその乗り味には字原シェイプならではの雰囲気もある。そしてTappyさんなど次世代のシェイパーにも多くの影響を与えてきた日本を代表するベテランシェイパーです。そう言えばあのAndrew Kidmanがうちの店にきてくれた時にもズラッと並ぶ板の中で足を止めたのは字原さんの板の前でした。そして、『この感じがいいんだよ!』と。。

IMG_9111

そんな字原さんにお願いし削っていただいたのがPistachio Bonzer。もともとの基本性能が高いPistachioにさらなる個性が与えられました。

IMG_9114

Bonzerボトムによるさらなるスピード性を持ち、ピヴォットの動きを妨げないようあえて小さく作られたオリジナルテンプレートのボンザーランナーがグラスオンされ、水の流れを誘導しています。テールエンドは放射状に水が放たれる様シェイプされ、斜め方向へのロッカーがフィン以降急激に強くなりますのでターンが深まるほどに回転性を増して行きます。

IMG_9115

IMG_9142

乗ってしまいたい。。。

この他今回は2本のミッドレンジが入荷していますがこちらは7ft台後半の長めがオススメのEllipse。7’10です。

IMG_9116

前半から中盤まで緩くロールしたボトムに後半はVee。Pistachioとの違いはレールにあります。60/40で薄くテーパードしていくレールは小さい波からも最大限のスピードを引き出してくれます。ロールボトムは接水面が少なくスルスルと波の上を滑走して行きます。センターに下げられたワイデストポイントの位置によってスイングウェイトも軽く長さに似合わない波に合わせた自然な動きが楽しめます。

IMG_9139

またEllipseのバリエーションとして下の写真右のPiggy Ellipseもございます。こちらはすでに入荷済みのストックで7’9。少しノーズを細くしてわいですとポイントを更にテール方向に下げたアウトラインです。Ellipseより更なる積極的な動きを求める方にオススメいたします。この長さにして独特のスイングウェイトの軽さは病みつきになります。掘れた波にも細いノーズ幅で対応してくれます。

IMG_9120

3本目はPistachioの6’10。

IMG_9118

60/40レールのEllipseに比べ安定感が望めるダウンレールですがセンターの厚みに比べ、薄く感じるテーパードしたレールで繊細なレールワークが楽しめ、波を切って進んでいく感じも気持ち良いでしょう。緩めのVボトムでレールからレールへの切り返しもスムーズに行えます。完成された美しいアウトラインとともにシングルフィンEggの基本の1本となるでしょう。

IMG_9141

今回の板はどの板も本当に美しく魅力的。

オススメです!