Shyama Buttonshaw Designs

Rideでは新たにオーストラリア、ベルズビーチ出身の若手シェイパー/サーファー

Shyama ButtonshawがシェイプするShyama Buttonshaw Designsの取り扱いを開始いたしました。

IMG_8266photo : Frankie Kaye

まだ20代の彼との出会いは2019春、カリフォルニアのエンシニータス。ライアンバーチやデリックディズニーらも集まった日本食レストランでのお食事会に彼も来ていたのです。当時から今をときめく若手のシェイパーたちの中でも認められていた存在でした。

3年の時を経てオーストラリアのある友人からすごく良いシェイパーがいるよと紹介されたのがあの時に会ったシャイマだったのです。その彼曰く、派手なデザインではないが素晴らしい板だと。ステファニーギルモアも気に入っているよと。

ハイパフォーマンスな板でありながら何か雰囲気を持ったシェイプ。とても気になり早速コンタクトを取ってお勧めを3本オーダーしたのでした。

それが今回届いた3本のテストボードです。

IMG_8160

5’8″ × 19 3/8″ × 2 5/16″ SB twin

6’4″ × 20 7/8″ × 2 3/4″ SB twin

9’9″ × 22 7/8″ × 3″ Glider

IMG_8161

素晴らしいのは自身でラミネートもしているのです。カラーもセンスが良いです。かなりの技術とこだわりも持つ男です。

昨日早速SB Twinをテストライド。

IMG_8241

全体的にはオーストラリア伝統のMR Twinの感じに近いですがノーズはややシャープでテールにウィングが無くFishの切れ込みも浅めですのでテール全体の面積は広め。ボトムはシングルコンケーブが前方からテールまで入りロッカーはモダンなショートボードの様。

ロッカーがしっかりとついているのでテイクオフが心配でしたがなんの問題もなくスムーズに波に押されて滑り出し、しっかりとした足場でボトムターンも踏み込みやすく、縦へと板がドライブして加速しながらターンしてくれます。久し振りにモダンなロッカーがついた板に乗りましたがボトムターンが気持ち良いですね。必然的にオフザリップ的な動きになり波乗りが若返ります。完全にこの板にはまりこの日は3年分のオフザリップをいたしました。言い訳ですが、画像は最初のライディングで、、この後調子が出て来ていますので。

6’4 SB Twin

1Q9A20031Q9A19961Q9A19971Q9A20091Q9A20211Q9A2025

Asako 5’8 SB Twin

1Q9A21401Q9A2184

かなり調子が良いので早速ストックボードをオーダーいたします。皆さんご一緒にカスタムオーダーいかがですか?