MEXICO TRIPその2

日本を出発して4日目。

Huatulcoを発ちいよいよSalina Cruzへ。

途中いくつものポイントブレイクを通過しながら3時間ほど走るとサリナクルスのサーフキャンプ。Punta Conejo Resortに到着した。

IMG_3076

IMG_2226

奥に見える岬の向こう側がConejoポイントという最高の立地。ビーチフロントの宿だ。

IMG_1511

プール付でバーもある。

IMG_3072

私達はLa Escondidaという部屋にチェックイン。

IMG_1600

相変わらずの水シャワー以外は完璧。

 IMG_1601

IMG_1972

パッキングをほどき、クイバーを並べてひと段落したところで、大量にかいた汗を流しにプールにドボン。

ランチタイムは終了してしまったとの事でしたが軽食を作ってくれました。

IMG_1510

ワカモレとサルサでModeloがグイグイ進んでしまいます、、

この宿は3食付き。サーフガイドも毎日付いてくれ、運転はもちろん、身の回りの困ったことなどにもガイドが全て対応してくれます。サーフィンとビール、飯に集中できる完全なサーフキャンプ。

今回は何と6本。自分のコフィンに4本。プラス2本しか持っていかない後輩のバッグに2本。我ながら呆れてしまいます。

IMG_3060

午後。早速一番近いConejoへ出発。

IMG_6452

オーバーヘッドは優にあるセットがひっきりなしに500Mに渡ってブレイクしていく。

IMG_2164

サイズが大きい為少し厚めではあるが無人という事で迷わずここに決定。

IMG_2094

私はまずはPavelのRace Tracker6’10。

IMG_2097

IMG_2105

Massa

IMG_2139 IMG_2142IMG_2150

Shin

IMG_2165IMG_2166

Massa

これから波はどんどん良くなるよ!という情報ももらい程々にして切り上げて宿へ戻る。

IMG_1575

晩御飯はエビ!

海老を肴にビール2本に焼酎2杯で撃沈。

仲間のイビキに備え(自分もうるさいそうですが)持参した耳栓とアイマスクを装備し、深い完璧な眠りを得ました。

地響きのように鳴るショアブレイクの目覚まし音で目覚めたのは翌朝6時。

IMG_3833

確実にデカくなってます。

ガラスの腰を持つ0君は出発前に再び腰をやってしまい、何とかここまでたどり着いたものの部屋で休む事に。

IMG_3834

Punta Conejo Resort and Spaとなりました。

それにしても皆さん用意がいい、、

朝イチは宿から2番目に近いChivoへ。

昨日のConejoに引き続きここも無人!

 IMG_2185

距離はConejo程ではないですがコンパクトで掘れてくるブレイク。

IMG_2193

IMG_2196

仲間だけでこの波をシェア出来るだけで最高です。

IMG_2187

Shin

その後サイドの風が吹いて来てしまい残念ながら早めに撤収。

一度キャンプへ戻り朝食を食べながら作戦会議。

FullSizeRender

午後には風が変わるとの事でシエスタを取りながら待つ事に。

午後、風がおさまって来たところでConejoへ。

まだ少しバンピーですがだんだんとまとまって来ている模様。

IMG_2326

IMG_2202

同じ宿に来ているAlex Gray

IMG_2217 IMG_2218

IMG_2316

IMG_2262

ビッグウェーバーでバレルハンターのAlex。朝はどチューブのポイントでバッチリやったらしく、この夕方はノーリーシュで遊んでいました。

私は7’4のTappy Shape MOD Twin Pin 4channel

IMG_2231 IMG_2233 IMG_2244

旅にミッドレングスは欠かせません。リラックスしてロングライドを楽しめました。

IMG_2252

遥か彼方までロングライドを決めてウォークバック。

IMG_2261

Shinがこの旅用に作ったTappy Twin Pinは6’5。

IMG_2292

このあとスープにすごい当て込みをするのですが、そちらはInstagramのムービーをご覧ください。

IMG_2319

スピードもネクストレベルですが動きも凄い。Twin Pinヤベー言う話しで盛り上がっております。

IMG_2341 IMG_2342 IMG_2345 IMG_2349

IMG_2285

Massaも調子が上がって来ております。

IMG_2281 IMG_2282 IMG_2283

IMG_2357 IMG_2359 IMG_2362 IMG_2365

Alexはやはり遊んでます。

徐々にサイズを増しながらまとまりつつある状況。

明日も楽しみです!

IMG_20180915_073941

夜は何となく集まり飲み会開始!

IMG_20180915_120626

AlexにキャンプのオーナーBuggsさん。

IMG_20180915_122215

前回サリナクルスへ来た時に「お前ら楽しそうな板持って来ているな!」と仲良くなったBuggsさん。

このキャンプのオーナーにして知る人ぞ知るビンテージボードのコレクターでBuggs Collectionを主宰しています。あのトムカレンとマブダチでTyler Warreも先生と呼ぶ存在。

明日からはBuggsさんも私たちと一緒に行動する事になりました。そしてガイドはサリナクルスNo.1ガイドのTorroに。Alexも「一緒に行きたい、車乗れるか?」と!もちろん!!

Buggs隊長:「よし、明日はWake Up 5:30だ!」

私:「Yes,Sir!」

明日からが楽しみで寝られないと言いたいところでしたが耳栓を手に持ったまま即寝入ってしまいました。

その3へ続く。

台風13号

先日の火、水。台風13号の波を求め湘南へ。

火曜の10時ころのセット。

38742173_2163346017283755_7581062970491273216_n (640x424)

38844009_279729636147088_7094682620281225216_n (640x428)

38851698_249091615729413_8113418664977367040_n (640x428)

鎌倉方面、あちこちにど三角なブレイクが!

一日を通してクローズすることなく良い波が終始ブレイクしていました。

こちらは少し収まってきた午後のブレイク。

IMG_1514 (640x423) IMG_1521 (640x423) IMG_1522 (640x426) IMG_1523 (640x427) IMG_1524 (640x427)

この日は定休日。一日中楽しみました。板はTravis ReynoldsのWidow Maker6’8。

38761807_511762215955506_5638526129540169728_n (640x412)

38737658_495840240842604_5739670758230065152_n (640x640) 38810869_1876165266024677_7161064792994611200_n (640x640)

絞り込んだウィングスワローテールと極薄のテール厚でテールが沈めやすく、この日のようなパワーがあり掘れる波ではかなりのスピードが付いてしまいますが、その状態からでもボトムターンにスムーズに入れます。しっかりテールを沈めることで深い角度のターンになりリップの方に向かって行けます。ノーズも比較的ボリュームを落としてありますのでトップでの動きも軽いです。胸の下は厚く、2 11/16という厚みで、ロッカーも比較的緩いタイプですのでテイクオフの速さも大きな波での安心感につながります。パワーのある胸からオーバーヘッドくらいの波で最高の性能を発揮してくれます。良い波用に皆様もいかがですか?オーダー可能です。

**********

翌日は台風接近にもかかわらずサイズダウン。

38907300_305957939964701_7459517161246031872_n (640x423)

早朝、風が強くなる前に2時間ほど楽しめました。

コンパクトな胸くらいのサイズでしたが面はオフショアにグルーミングされ硬くしまったバーンの様でした。

38855412_214153179265864_1562924932428464128_n (640x640) 38867350_261326171259930_1893205087107416064_n (640x640)

Tappyさんシェイプの7’4 MOD 4channel Twinpinでやりました。

プラットフォームはもともとシングルフィンでもとても乗りやすく好評をいただいているMODシリーズ。Bonzerもオーダー可能です。

速いフロントサイドの波でしたが、波においていかれることなくどんどん前に出るスピードは凄まじく、波がその気を見せれば一つ上のギアに入ります。さすがのチャンネルの威力。そしてTwinfinのターン性能。7’4とは思えない自由度の高いライン取り。カットバックやトップターンの際に乗り手がターン弧を自由にコントロールできます。6ft台ならより積極的に鋭角なターンも楽しめるでしょう。7ft台なら小波においても長く乗りつないでいくことができます。Tappy Shapeも常時オーダー可能です。ぜひ!

波乗り楽しいですね!楽しすぎて気をつけないと、、

IMG_1516 (427x640)

宮崎へ

オーストラリアに引き続きまた旅のブログとなりますが、、

入荷情報など、店の情報はインスタグラム ridesurfandsportにタイムリーにアップしておりますのでお手数ですがそちらでチェックいただけると幸いです。

梅雨明け前の大雨で多分河口の地形が決まっているかな?と想像が膨らみ、、

火、水の定休日に一日お休みをプラスさせていただき三日間の宮崎トリップへ行ってきました。

37679193_1851214764957465_6352090449909383168_n (480x640)

フライトは1時間ちょっと。

37591161_1851214751624133_4615489624284856320_n (480x640)

4時半に家を出て9時には海に浸かれます。

想像した通り梅雨明けの宮崎は地形がばっちり決まっていました。

IMG_1132 (640x423)

IMG_1135 (640x422)

高気圧のヘリ沿って吹く風による波長の長いうねりは優しくメロー。

ですが来る波来る波、長ーく乗れます。

37559782_1851214734957468_4298490771205521408_n (480x640)

柔らかめの波で回りがロングボードの方ばかりのコンディションでも6’2のmandalaエッジボードがあれば最高に楽しめます。高速で走り、厚いセクションも乗り繋げ、パワーゾーンが現れればリッピングもできます。旅には必需品の1本になっています。

たっぷりやってのランチはごぼ天うどん。

37604926_1851214711624137_1108766075413069824_n (480x640)

最高です。

早めにいつもの古民家にチェックインさせていただき

37611439_1851214468290828_1438226380964757504_n (640x640) 37582429_1851214684957473_5797447766397419520_n (640x640)

昼寝からのお世話になっているS & Yさんへ。

37539442_1851214048290870_5945485702723534848_n (512x640)

心地よいジャズを聴きながらおいしいコーヒーをいただき次の夏ものの打ち合わせ。

朝も連絡を取っていないのに海の中で自然に合流出来て夕方も日が暮れるまで波乗りに付き合っていただきました。

37633144_1851214328290842_3514070425439043584_n (512x640)

海から上がって着替えるともう8時。ここは日が長い、、

軽くシャワーを浴びてお約束の鳥萬へ。

37744586_1851210068291268_422516823628447744_n (640x640)

焼酎のボトルが空いてしまう程がっちり語り合い、、初日から大充実でした。

2日目も昨日と同じポイントへ。

37646166_1851214978290777_6842368873782575104_n (495x640)

すると以前店に来ていただいた方と突然の再会。串間の方にステイされているそう。波を求めて北上してきたそう。

グッドバイブスの皆さんと素晴らしい波で最高に楽しいセッションとなりました。

37668067_1851212351624373_7146578645694283776_n (640x640)

ランチは今日もうどん。

37600740_1851227988289476_1261538835225903104_n (640x640)

満腹になり、眠い目をこすりながらも2ラウンド目の場所を求めて今度は私たちが南下。

結局先ほどセッションした彼らがいる串間まで1時間半ドライブして、、また合流出来ました。

潮の良さそうな時間まで少し間があったので次回の訪問時の参考にと、Tagiri Hotelを見学させていただきました。

37403534_1851212564957685_2153250891430363136_n (512x640) (512x640) 37590455_1851212474957694_5331780145080434688_n (512x640) 37588644_1851212501624358_252724414091624448_n (512x640)

素敵すぎます。さらに温泉付き。

古民家とこちらにステイしてサーフキャンプやろうかと考えています。

37637323_1851212408291034_4623390835101138944_n (512x640)

右の方がここをリノベーションされたKさん。

ご自宅にも案内していただきました。

37646950_1851230358289239_3069863694843248640_n (480x640)  37620946_1851230741622534_6577825353937453056_n (480x640) 37633091_1851230538289221_1916867835762573312_n (480x640)

古い家をリノベーションし、ご自身で建て増しして作ったそう。素晴らしい。

さて、そろそろ海へ。

37635896_1851215014957440_8708820231646085120_n (359x522) 37693321_1851215094957432_7701213898912825344_n (439x640) 37639551_1851215131624095_4247881990440747008_n (450x640)

海へ続くトレイルも楽しいひと時。

IMG_1138 (640x423) IMG_1141 (640x418)

Tagiri Hotelの裏のビーチを貸し切りでセッション!

板も皆でシェア。

37524166_1851212448291030_7150424024403673088_n (480x640)

今回の旅の友は3本。

6’6のVouch Displacement Hull, Tappy Twin Pin4channel7’4にmandala Edge6’2

Kさんはmandalaのエッジボード。

IMG_1145 (640x426) IMG_1147 (640x426)

2日目もばっちり楽しめました。夜はまた鳥萬へ、、ルーティーン化してます。

最終日。少し小ぶりになりましたが無風に!

37595577_1851212244957717_7550843099560280064_n (640x640)

昼過ぎ、潮も引いてきて形が良くなりほぼ無人に!

とりあえず昼は弁当で済ませ、めったにないチャンスなのでぶっ通しでやることに。

37679185_1851212328291042_2013252519702036480_n (640x639)

福岡から来てくれたスノーボーダーの大神君。この二日間で急成長。

IMG_1209 (640x426)

たっぷり楽しんだ頃に何人か入ってこられたのでここで切り良く終了。

IMG_1205 (640x423)

今回も3日間通して最高の波がブレイクし続けてくれました。

新しい出会いもあり、とても良い旅になりました!

まさにLife is good!

37624241_1851209954957946_5868925715944046592_n (454x640)

台風5号

先週の台風5号。グランドスウェルとまでは行きませんでしたが、水曜日にはなかなかのサイズまで上がりました。

DSC04909 (640x296)

昨年Thomas Bexonとやったこのポイント。ここ用にと、彼がシェイプしてくれた板をついに試す時が来ました。

DSC04891 (640x417) DSC04893 (640x420)

DSC04896 (640x416)

DSC04931 (640x421)

これくらいのサイズでも水量が多く迫力のあるテイクオフになるここの波でも余裕を持った滑り出しで、急斜面からでもサイドバイトにより安心の引っ掛かり具合。

上の早いセクションを抜けるためのスピードも抜群。

7’7の2+1。最高でした!

   平塚からMO3もDSC04913 (640x437) DSC04914 (640x422) DSC04915 (640x420) DSC04918 (640x420)

素晴らしいライディングを披露していました。

シェアライド。

DSC04948 (640x465) DSC04946 (640x425) DSC04953 (640x425) DSC04957 (640x422)

ありがトーマス!

DSC04974 (640x417)

この日はビーチも70点!

DSC04982 (640x427)

水曜はTappy Shapeの7’4 4channnel Twin Pin

35475274_1794949980583944_9171343056434102272_n (640x640)

チャンネルによる特別なスピードが味わえ、ツインによる回転性によりくるりと方向を変える独特の動き。速く、ラインどりは自由そのものと言う、ミッドレングスでは今までにない感覚を得ました。

35511206_1794949947250614_5241867869481861120_n (640x427)35489475_1794949930583949_4943871094181330944_n (640x427)

今週も火曜あたりでしょうか??

幸先の良いたいふーシーズンの始まりです。

皆様もそろそろセミガンや大き目な波でも使えるミッドレンジ。揃っていますよ!いかがですか?

山、海、海、、

12月。最高です!

またしても寒気が入り始めた火曜日。海、山悩んで山へ。

26176504_1614135618665382_672798660_n (269x480)

「社員をサーフィンに行かせよう」がスローガンのP社の日本支社長とご一緒させていただきました。自らも、波乗りではメンタワイやサリナクルス。山もこの日でもう今シーズン7日目と言うフリーク!

26175260_1614134088665535_321856792_n (539x674)

足ならしのゲレンデカービングでこのスプレー、、さすがです。板はTT168。

その後、すっかりハマってしまったここへ。

26105712_1614134818665462_1902552511_n (506x674)

26102963_1614134825332128_1987049722_n (506x674)

森は深かったです。

26176626_1614134798665464_961741836_n (378x674)

私の熱血指導で大分速くなってきた麻子です。

当て込んでいます!

26133250_1614134801998797_966631183_n (378x674)

Trinityのsoftflexがかなり調子良いそうです。

26105321_1614134118665532_1094011068_n (674x674)

私は今日もTT160。実はお友達のお店Relaxさんの20周年モデルを購入させていただきました。ややしなやかで足腰の衰えてきた私にも優しい乗り味です。

26102932_1614134098665534_1828540098_n (674x674)

滑れば滑るほどどんどん雪が深くなる林の中。ゲレンデもどんどん深く、、凄い降りでした。

26103081_1614134815332129_153869233_n (494x674)

帰りの富士山。澄んだ空気でとても綺麗でした。

翌水曜はまだまだ波の続く湘南へ。

26241376_1614134411998836_1430438575_n (352x480)

26175831_1614134125332198_469501717_n (539x674)

早く乗りたくて、Deepest ReechesのPizza BoxxxをWax Up!

掘れた胸肩のこの日の波には正直合っていませんでした。パワーのある波にオーバーフローな板で難しい波乗りになってしまいました。後半、板をチェンジしTravis ReynoldsのWidow Maker6’8に。ショアブレイク気味のショートライドながら厚いリップの良いブレイクを見つけそこでレールを入れた急斜面ドロップを数本楽しむことができました。この板は大き目な波や掘れた波で安心してテイクオフ出来ます。さらにボトムターンがとてもしやすく、自然に良いサーフィンになります。胸の下に厚みがあり、テールは薄目と言うバランスでターンの際にテールが沈めやすくそれがボトムターンのしやすさにつながっているようです。

26175075_1614157948663149_1438030938_n (480x360)

そして今日木曜日。朝の八王子はマイナス3℃。

26102987_1614134151998862_1018829603_n (539x674)

ついにクリーンなブレイクになりました。サイズは腰腹たまにもう少し。

26175664_1614134131998864_166650013_n (605x674)

再度こちらにチャレンジ。

26176412_1614134141998863_1856733107_n (674x674)

波でこうも変わるのかと言う、、最高な板に豹変しました!5’7で23inchと言う異常な幅を持つこの板。鬼早テイクオフからボトムターンへ。最初こそアップスーンダウンに戸惑いましたが、足を置く位置を考えて解決。しゃがんでいるだけでも早いこの畳のような板をさらに加速させることも可能です。流れに乗ればグライドする感じを伴っていつものようにターンも楽しめますしフラットセクションも乗り繋げます。かなり楽しい板と言うことが判明しました!また波乗りの引き出しが増えそうです。

店に戻ると板が入荷。今年最後の入荷です。

christensonのfishは5’6, 21, 2 1/2というベストサイズが入荷!オンラインにもアップいたしました。

26135064_1614134138665530_1076937443_n (674x674)

tappy shapesも2本Fishが届きました。どちらもカスタムオーダーです。

26234693_1614134115332199_1996381738_n (674x674)

少量ですが今年もMateo & Brittanyハンドメイドのカレンダーが届きました!

26176924_1614134148665529_229170752_n (674x449)

こちらもオンラインショップにもアップいたしました。

今年の営業も残すところあと2日。皆様のお越しを30日までお待ちしております!

台風21号後編

月曜日、台風一過。

着いたのは午後4時。重鎮たちが皆上がってきた、、

IMG_8731 (674x449)

口々に爆風のオフショアでもう波は終わったと。

YUもガンを抱えて上がってきて、レフトの方が良いんじゃない?とアドバイスいただき、

IMG_8732 (674x447)

まだ少し風を交わしていたレフトへお邪魔することに。

IMG_8735 (674x447)

日が暮れるまで1時間。ヒゲ行け~!と声をかけていただき1本だけナイスセットを乗ることができました。来てよかった。

日が暮れるとともに風も落ち着き、夜が波一番だったのかも。

IMG_8739 (674x449)

IMG_8748 (674x446)

翌火曜日は定休日。

残ったうねりがサンドバンクにヒットしまくるナイスコンディション!

IMG_8749 (674x449) (2) IMG_8752 (674x441) IMG_8759 (674x445)

鎌倉で一日、最後のうねりまで堪能致しました。

ショーロクさん。決めまくっていました。

IMG_8803 (674x449) IMG_8852 (674x445) IMG_9007 (674x449)

Brineの吉岡さんはChrisのVarial Foamの5’3Fishで出勤前のShred!

IMG_8910 (674x449)

スタイル出まくりのヘビーロコ、Yさん。

IMG_8938 (674x445) IMG_8945 (674x449)

asakoはAlex Lopezシェイプのシングルフィン5’10が相当調子良さそうです。

IMG_9056 (674x449) IMG_9057 (674x449) IMG_9058 (674x449) IMG_9059 (674x449)

IMG_9113 (443x674) (2)

私はTappy Shapeの7’8 mod length

IMG_9086 (674x442)  IMG_9095 (674x445)

IMG_9103 (674x444)

次はラストか22号!

SURF BOARDS続々入荷!

このところサーフボードが続々と出来上がってきています。

まずご紹介したいのがTravis Reynolds x Ride、限定4本のArt Resin Panel入りのシリーズです。

22359292_1536931336385811_314925558_n (674x674)

アースカラーのRainbowをTravis本人にレジンパネルで入れていただきました。クリア、ボランクロスのカラーに絶妙にマッチした仕上がりです。

ベースとなる板は左からstone fruit8’10, tunnnel vision6’8, MR fish5’10, sweetish fish5’8。この4本があれば、ほとんどの波で楽しめるクイバーとして考えてオーダーしてみました。どの板もTravisらしく胸の下あたりのボリュームがありますのでテイクオフの滑り出しも早く、普段の波でも楽しめます。左のstone fruitはミニグライダーで、波の小さ目の日から、いざという日にも使える1本。Tunnnel Visionはその名の通りチューブ狙いですが、普段からシングルフィンでの波乗りを楽しみたい方も十分使える1本です。どちらの板もコンケーブなどのモダン要素もちりばめられていますのでテイクオフのメイク率やターンのしやすさなど、ただクラシックな板とは違う乗りやすさも持っています。

Fishの2本も素晴らしいシェイプです。MRもよりモダンなチューンが施され、Twin Keelの方もtailの絞りやシングルの中に潜むダブルコンケーブなどかなりマニューバビリティーを考えたシェイプとなっています。

22323386_1536931343052477_1756185534_n (674x674)

22385016_1536931353052476_438959311_n (674x674)

Keelも内側Flatで外側のみのフォイル。グラスの部分が多いのも特徴です。

22385015_1536931339719144_1634235991_n (674x674)

シングルフィンもそれぞれ別テンプレート。Travis fin、かなり調子よいですよ!

22361003_1536931313052480_547735946_n (674x674)

Neal のDuoもストックが入荷!

グリーンが美しい6’1

22331077_1536931316385813_381151936_n (674x674)

左は5’11、右は6’6 SOLD

22323225_1536931403052471_1551733506_n (674x674)

こちらは私オーダーの6’1。テールをラウンドに、、乗りましたらレポートいたします。

22386280_1536931319719146_1429157928_n (674x674)

Neal Purchase Jnr.は近日中にオーダーフェアを開催予定です!

  Tappy shapesはmod edge7’6のストックが入荷!

22361240_1536931349719143_1587165617_n (674x674) 22386183_1536931359719142_1638918993_n (674x674)

好評をいただいているMOD Lengthのエッジバージョンです。比較的浅めの段差で乗りやすいエッジボードです。もともと高い性能のプラットフォームにさらなるスピードと操作性をもたらします。速くて、良く曲がる、、いいですね。

カスタムオーダーの7’8のmod edgeも同時に上がりました。

22361106_1536931356385809_1856441684_n (674x674)

こちらはノーマルバージョンの7’2mod length SOLD。レジンパネルが新鮮です!

22384856_1536931373052474_555954104_n (674x674)

SOLDとなりましたが、ThomasのJapanシェイプTwin Keel5’8、Tappy Workersのグラスワークです。

22330760_1536931383052473_1653153885_n (674x674)

mandalaもエッジボードのストックが入荷!

Super Stubbieの6’0Sold、6’3、6’6soldです。

22361403_1536931389719139_1386767631_n (674x674)

super stubbieとはいえ幅を21程度に抑え、扱いやすい板になっています。

カスタムのCalifornia Stubbie 5’9、glass onの2+1でバフ仕上げです。

22359444_1536931309719147_1628212730_n (674x674)

私オーダーのDoobie Disk7’4。楽しみです!

     22331057_1536945239717754_1151187864_n (480x480)

そしてGreenough veloテンプレートのA.P.E velo edge6’0がついに入荷!

22330950_1536931366385808_1986399301_n (674x674)

只今ラックはストックボードでパンパンです。ぜひご覧になりにいらしてください!