Belinda rides Involvement

Wayne Lynchが今から約50年ほど前の1968年にデザインしたInvolvement。

今でもmandalaのclandestinoを始め様々な板の元ネタとなっている板です。そんな歴史上の重要作にBelinda Baggsがライドする興味深い映像です。

 

Fin入荷!

Finがまたまた多数入荷!

Thomas Campbell for captain fin. T.Muckluck x Tanner Prairie 8.5

16176704_1253242688088012_448397770_n (674x457)

Alex Knostのニューテンプレート

7.5 8.5 9.5が揃って入荷。

16237030_1253242701421344_855066824_n (674x450)

Tyler WarrenテンプレートもTwin, Quadが再入荷。

どちらもFCS, Futureが揃っています。

16176615_1253248374754110_381170038_n (506x674)

True Amesからは日本未入荷のVolanのシリーズが揃いました。

16216242_1253244421421172_1175980161_n (674x450)

上段左からLiddleテンプレートのL-FlexのAとB。Aは細身、Bは太目です。真ん中はオリジナルのL-Flexシェイプ。右はGreenough。各サイズ揃いました!

下段左はPutnam Hilbers Designs、全サイズ揃いました。私もとても気に入っています。真ん中はGreenough Highspeed Fin, for edge board。エッジボード用のフィン、別売りできることになりました。Greenoughがエッジボードプロジェクト用にデザインしたこのFin、3サイズすべて揃いました。フレックス、ツイスト、回転性、反発はこのフィンならでは。ハルにも!右はSkip FryeのVolan。レアなサイズ6.5~揃っています。

ショートレングス~ミッドレンジ用のフィン、ぜひご相談ください。

Online shop Finのコーナーもぜひご利用ください。

16237544_1253244401421174_1076396162_n (505x674)

SOUTH TO SIAN発売開始!

ハリソン・ローチとザイ・ノリスはインドネシア群島を横切る、長い放浪の旅に乗り出すために、2台のオフロードバイクに自慢のボードを乗せ、旅に必要な物を詰め込み、限界に挑戦しながら人生最高のサーフィンへと旅立つ。東ヌサ・トゥンガラ州を出発点とする6ヶ月間の旅は‘70年代のランドローバーでデコボコ道を進み、深い海峡を越え、ラグンドリ湾まで4000キロを走破するするという物語である。

16176507_1253240931421521_1793788074_n (450x674)

一番興味深いのはもちろん彼らの波乗り、そして使用ボードの多彩さ。

Harisson RoachはNeal Purchase JnrシェイプのDUOやRICH PAVELシェイプの6channelのシングルフィンなどで素晴らしいカービングターンを披露しているしZye NorrisはやはりRich Pavelの5.0のFishで6ftを越えるであろうNiasのパーフェクトチューブに吸い込まれていく。またNiasのシーンではTyler Warrenが自身が削るDream FishやリアトレーラーのついたTwin fishでバレルをメイクしている。

製作に2年をかけたという見どころ豊富なこのムービー。脚本、ナレーションはハリソン本人が担当。ぜひご覧ください!

Online shopからもご購入いただけます。http://www.ridesurf.net/product/7619

Morioka Tour Report

RIDE x Warp x Iwate Backcountry Guidesのコラボレートツアー。

先日火、水、木で行って来ました。今回は電車ツアー。東京駅に集合して一路北へ。

16176346_1252272224851725_2139581417_n (674x674)

2時間ちょっとで盛岡着!

16176564_1252272194851728_974408977_n (506x674)

駅までピックアップに来てくれたガイドさんたちと顔合わせ。

16176387_1252273941518220_391312303_n (506x674)

即山へ。

16144705_1252272134851734_59694073_n (674x505) (674x505)

岩手山を横目に見ながら走ること40分。初日のゲレンデに到着。

10時過ぎにはもうリフトの上。滑り始めると晴れてきました。圧雪とハジパウが楽しめるハイスピードコンディション。雪は最高です!

16176181_1252271954851752_1157294284_n (538x674)

ピステンでボトムターンから延々続くレギュラーの日陰の壁に積もった雪にオフザリップ。そしてブナの大木の中、ツリーランも。

16176794_1252271928185088_249414371_n (674x674)

私たちのトラックの跡も気にならない柔らかいコンディション。テールガイドのWARP有馬新。

16128620_1252272061518408_1454565970_n (506x674)

初日から滑り切って大満足の後はド渋な温泉に。

16144735_1252271884851759_1366235882_n (506x674)

素晴らしいお湯、温泉卵にビア。16128951_1252271798185101_2042427963_n (538x674)

今回の宿は盛岡市内のおしゃれホテル。

16176873_1252271254851822_1744163576_n (538x674)

夜のガイドも地元Iwate back country guidesにお任せ。

二日目は八幡平バックカントリー。

16144761_1252271504851797_202906231_n (674x505) 16176400_1252271531518461_1003351607_n (674x505)

2時間ほどのハイクで素晴らしい斜面に到着。

16176923_1252273908184890_1653414791_n (674x505)元RIDE店長Katsu Ozawa。Sunrise shred serviceの自作エッジレス。

16176085_1252270411518573_1160619083_n (674x505)

20分ほどのハイクバックで2本目。

16176953_1252273931518221_1689419547_n (674x674) 16144373_1252273938184887_1280629200_n (674x674) 16176319_1252271571518457_1695038626_n (674x505)

この日も滑り始めると晴れる、というマジック。

最高の一日になりました。

2日目夜の部も最高のガイディングを見せていただきました。

16176042_1252271351518479_177543788_n (674x674)

3日目は初日とまた別のスキー場へ、、

16176342_1252271231518491_1335119544_n (538x674)

かなり降っています。期待が高まります。

このスキー場、リフト代、安っ!

16128513_1252270848185196_2065023267_n (674x674)

ついに来ましたThe Day!

16143975_1252271074851840_884442923_n (506x674)

上から下までリフト3本(といってもかなり長いですよ)全部パウダー、、

16144358_1252270981518516_132011485_n (506x674)

16128843_1252270681518546_253567825_n (674x505)

ツリーも、、

  16176486_1252270921518522_837145221_n (506x674)

3日間完全にやり切ったご褒美に焼肉、冷麺で〆。

16176951_1252270714851876_1294715070_n (538x674)

コンディションにも恵まれましたがやはりここまで楽しめたのもガイドツアーならでは。

右がこのツアーを企画してくれたWARPの有馬新。普段は群馬周辺でツアーを行っています。

左は地元Iwate backcountry guidesの高橋孝精。

16128822_1252270738185207_1512889098_n (538x674)

最高のガイド、ありがとうございました。皆さんも是非!

臨時休業のお知らせ

19(木)はショップツアーのため臨時休業いたします。

定休日の17.18と合わせ連休となり、大変ご迷惑をおかけいたします。オンラインショップも20日以降の発送となります。

RIDEでは毎週火曜日、第1.3水曜日が定休日となっております。

16128099_1248600975218850_2109881140_n (640x640)

team rider Yoko Obayashi, on self shaped at sunrise shred service.

Used Big Fish, Usedサーフボード情報

まだまだバンバン降りそうな気配、、

程度の良いUsed Big fishが入荷!

16117953_1248552988556982_2074773725_n (450x674)

ノーダメージ、使用回数も少なく、純正ソールガード付きで¥80,000(税別)SOLD

そして、出物です!下取りのため入荷した新品Randy Gibbsのdellinger7.616128819_1248552968556984_1195695754_n (674x674)ボランクロス巻きの美しいグロス仕上げ。ウッドのオンフィン。クオリティーにこだわるが故製作本数の少ないGibbsの貴重な板が新品で¥128,000(税別)です。スモールから大きな波までオールラウンドに使えるミッドレングスはおススメです。

USED YUclassic Noserider9.416127982_1248552951890319_1876801395_n (674x674)とても程度の良いYUclassic定番のNoseriderがdestinationのハードケース、純正フィン、captainfinもついて¥100,000(税別)です。

5.7のSlater design Tomo shape OMNI16127982_1248552958556985_1598488466_n (674x674)¥80,000(フィン、税別)にプライスダウンいたしました。

Lazyboy skillsのTappy Shape side winder5.716117630_1248552975223650_244580807_n (674x674)

こちらもフットマーク少な目¥103,000(税別)

ユーズドボードは店頭、現金販売のみとさせていただきます。

patagoniaのトラベルパック、I-Bexファーストレイヤー入荷

Patagoniaから新しいトラベルパック

ヘッドウェイダッフル登場。タフな造り、おススメのシンプルなダッフルです。

70L

16111672_1246489705429977_688800840_n (450x674)

40L

15996292_1246489702096644_231872532_n (674x450)

35Lのキャリーバッグ

15995404_1246489725429975_598961851_n (450x674)

大人気のBlackhole Cubeも春の新色と共に3サイズ入荷。私も何かと散らばってしまういろんなものをまとめて車内にとか、カメラも入れてと、重宝しています。

16117394_1246542905424657_1251620479_n (674x450)

今期から新たに取り扱いを開始したI-bexのファーストレイヤー。

16117345_1246489735429974_1910096284_n (450x674)

最高のクオリティーは一度着ると病みつきに。

リピートされる方続出の隠れた人気ブランドです。そろそろ新しいファーストレイヤーをとお考えの皆さまにぜひお試しいただきたいです。柴田家も夫婦でハマっております。センスの良いいい色が多いのでちらっと見えてもナイスなウール下着。

ボクサーブリーフもおすすめです!

15995538_1246489732096641_1208896402_n (674x450)

ご紹介したアイテムはOnline Shopからもご購入いただけます。

Mandala A.E.B, Christenson Invisible Policeman入荷!

mandala A.E.Bの6.7入荷!

16118061_1246489675429980_1021541372_n (674x674)

9.25のGreenough :High speed fin付属。

16112059_1246489738763307_129560555_n (674x450)

christensonのニューモデルInvisible policeman7.0も入荷!

15978829_1246489668763314_1560554975_n (674x674)

こちらはSOLDのcafe racer5.10

15995972_1246489685429979_1243244519_n (674x674)

サーフボードの詳細なディメンション、価格はこちらで。

Mandala Arctail Edge Board

各方面で話題に上ることも増えたエッジボード。

実際どうなんですかと店で、海でよく聞かれます。

15996238_1246489745429973_1147635873_n (674x450)

前回のカリフォルニアトリップでManiさんからシェイプルームで、海上でと直々にエッジボードの素晴らしさを教えていただき、パーソナルボードを授かった身としてはしっかりと皆様に伝えていかなければという事で、、今日はエッジボードについて少し。

16111980_1246494358762845_2122254174_n (674x450)

16117231_1246494355429512_1865872844_n (450x674)

15996039_1246498172095797_2076614885_n (674x505)

16118165_1246498168762464_1556602953_n (674x674)

皆さん気になるその乗り味ですが、まず感じるのは長さ以上に感じるテイクオフの速さ。いろんな波で試してきましたがテイクオフは6.2で幅21inch、2段分の厚み、スタビーノーズ、幅の広いテールも手伝って、湘南の膝モモといったような柔らかく押しの弱い波からもかなりの推進力を引き出してくれます。走り出すとふわっと少し浮かんだようになり接水面が減りさらにスピードが上がります。ボトムターンはとても伸び、トップターンやカットバックに入ろうとすると素晴らしい回転性で方向をかえてくれます。面が硬くなればなるほど板は生き生きとし始め、まるでショートボードに乗っているかのような感覚になります。ボトム面のエッジの内側はシングル~ダブルのコンケーブが入っていてSpiral Veeに繋がりますのでまるで幅広いスタビーな板の中にショートボードが隠れているかのようです。エッジボードのためにfoilされたgreenough high speed finもまた良く機能しています。細いベースが容易な方向転換を助けてくれ、フレックスとねじれはエネルギーを溜め込んで伸びるターンに変えてくれます。

マニーさんがEdge board is good even onshore!といっていたことを思いだし、オンショアブンブンの今日のコンディションで試してみました。

15995848_1246489758763305_432301300_n (674x504)

引っかかりもなく、面の悪さをあまり気にせずに楽しめました。

実はデイリーユースにも最適なエッジボード、、

16117404_1246489755429972_1996816218_n (674x674)

16111175_1246489762096638_706612957_n (506x674)

RIDEではmandala custom shapesそしてAnderson/Putnam/Engineering(A.P.E)のエッジボードがオーダー可能です。

ぜひご相談ください。

良い波続いています。

月曜あたりから続いている波。もう4日目です。

私は火曜と今日と、中一日ペースを保っています。

15995979_1244213538990927_942498477_n (674x450)

axxe classicのプレミアムドレインという生地は本当に暖かい。3.5mmですが今日も汗をかいてしまいました。

15995790_1244213452324269_109171263_n (674x450)

板は火曜日からcraft 字原シェイプの7.10を試しています。

人気モデル、ダブルエンダータイプのellipseのワイデストポイントを後方に下げてアウトラインをpigにしてもらいました。ローロッカー、50/50レール、Vボトムと、とてもシンプルながら素晴らしい感触です。まずテイクオフが超速です。ロングボードの皆さんと同じポシションから行けます。今日は朝は無風でしたが、風波のようで、テイクオフは急に巻いてきたり、途中厚くなり、またホレるという変化にとんだ波でしたが細身のノーズはそんな波でも引っかかることなく波に板がとてもフィットしてくれ良い位置に吸い込まれて行きます。波に合わせた軽い動きが楽しめて、フラットなセクションも楽々繋げてくれる、、素晴らしい板です。

15970046_1244213492324265_840974696_n (674x450)

15970371_1244487485630199_504562553_n (674x448)

バックサイドも良い感じ。

15970234_1244213468990934_1540240092_n (674x450)

15970760_1244213512324263_1656456004_n (674x450)

finは先日大量に入荷したTrue Amesの中から要注目のデザインチーム、Putnam Hilbers DesignのVolan9.5を装着しました。

コンケーブではない長めのミッドレングスにとてもマッチするfinです。

   15996124_1244213532324261_833082351_n (674x674)

今回入荷のFinはご紹介したいものがたくさんあります、、

折を見ていろいろご紹介していきます~

online shopにはすでにアップ致しましたのでぜひご覧ください。